白昼夢

主に MMORPG mabinogi のプレイ日記です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
体調の方が、万全とまではいかないまでも、安心できる程度にはなりましたので今日から再開します!
心配してくれた皆さんありがとう&お騒がせしてすみませんでした。

ちなみにマビはそれなりにインしてました。



というわけで以下、停滞期間の分をダイジェストでお送りします。
※若干のG2ネタバレを含みます

スポンサーサイト
おひさしぶりです、みこなです。
しばらく中の人の体調不良のため更新が滞ります。
見に来てくださってる方ごめんなさい・・・。

うまくすれば20日くらいには復活できると思います。
更新する前に寝てしまったので昨日のことになりますが、月曜は生産成功率アップということで、まずは製錬をしてみました。

ランクE→Cまではサクサク上がったのですが、Cがちょっと厄介。
ランクアップのために失敗が必須でして、最低でも20回、鉄鉱の製錬に失敗しなくてはいけません。
タイトルでDEXを下げつつ成功率を見てみるものの、86%という数字が・・・。
これはさすがに無理だろうということで、この先は普通の日にすることにしました。

その後はまたしてもイメンマハで紡織をひたすら。
しかしかなり寝ぼけていたため最後の方の記憶があやふやです。
生産パーティ組んでくれていた皆さん、ありがとう&ゴメンナサイ・・・。

途中、休憩兼ねて釣りもしてみました。
釣り

でも手動釣りの仕方がよくわかってないので、放置じゃなくても放置釣り!



さて今日は製錬失敗に励もうかなぁ!
失敗するために頑張るのってなんだか納得いかないものもありつつ、頑張ります。
缶コーヒーはダイドーのデミタスが好きです、こんにちは。

前回に引き続き紡織をひたすら続けておりました。
最後の方はさすがにクモの糸に飽きてきて、羊の毛を刈ってみたりしつつ、なんとかトレーニング完了。ランク9になれました。

完了

Rank9

この調子でランク8にもしたいのですが、ひとまず先に製錬を一気にE→6にしようと思います。
製錬はどうも失敗しないとトレーニング完了しないところがあるらしく、そのため成功率の上がるメイキングマスタリを上げたいのに上げられない状態でして。
とりあえず火曜日くらいに転生なので、APが入ったらバリに篭る予定です。
途中作成したアイアンインゴットであわよくば鍛冶もEかDに!
しばらくバンホール住民になりそうだなぁ。






最近生産ばかりだったので、追記で戦闘関連も。
いわゆる武器考察なのですが、あくまで私の体感ですので、参考までに。
というか、ほとんどグラディウスの押し売りです!
しかも長いです!
ですのでグラディウスなんて興味無いね!使う気も更々無いね!って方は飛ばしちゃってくださいませ~。
少々間が開きましたが今週もメンテの隙に更新です、こんにちは。
最近は水羊羹にハマってます。

さてタイトルにもあるとおり、ここ2,3日はほとんど紡織をしてました。
紡織は少ないAPでDEXをかなり上げられる、AP効率のいいスキルなのですが、トレーニングがちょっとメンドイ。
そんなわけで本格的に大変になってきたAランクでしばらく放置していたのですが、お友達のKちゃんがAランク突破したぜーというお話を聞いたこともあり、久々に頑張ってみました。

成功率を上げるべく、いわゆるDEX装備で紡織に励むことにしたのですが、普段着ている重鎧が専用装備のため、ペットにも持たせられず、かといって場所も取る・・・。
銀行に預けようにも10k近くかかるため、結局胴は鎧のまま靴に帽子という恥ずかしい服装で糸を集めて回ってました。
紡織スタイル

手にはシルク用手袋つけっぱなし。
こ、今度からはローブで隠そうかな!

生産パーティにも入れていただいたのですが、パーティで成功率が上がる、これはかなり素敵なシステムだと思います。
一人で黙々とやってるのも飽きちゃいますし、日が経つほど固定メンバーでのパーティが多くなりがちなMMOで、気軽に知らない人と組む機会が増えるのは嬉しいです。

そんなこんなでここ数日で紡織スキル84%から92%ほどに上がりました。
まぁ、数字にすると8%前後なのですが、8%というと安いシルク100枚という量でして、これがなかなか侮れません。
シルク作りは、クモの糸×5→細い糸×1、さらにその細い糸×5→シルク×1という工程で、失敗が無くても1枚のシルクを作るのに25本のクモの糸が必要となります。
またシルクには安い、普通、高級、最高級と4種類があり、どれが出来るかはランダムなのですが、紡織Aランクでは安いシルクしかトレーニングになりません。
一番出来やすいとは言え、今回安いシルクは6~7割程度でした。
というわけで、安いシルク100枚作るために必要なクモの糸の数は、失敗も考えると4000弱くらいでしょうか・・・。
多いような少ないような感じですが、とにかくあと100枚頑張ってみます!
 
 *みこなは算数が出来ない子なので、数値はあまりあてになりません






最近のるるねと私。
みこな必死

みこなはいつも必死です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。